ホーム > サービス一覧 > 福太郎通信一覧 > 福太郎のコスメ情報 メイク基本テクニックPart.2

福太郎通信 福太郎のコスメ情報

自分の顔立ちを生かしたメイクテクニックや
美しい髪を保つためのアプローチをご紹介しております!

メイクの基本テクニックPart.2

ポイントメイク
ベースを整えたら、次はワンランク上の魅力を引き出すメイクにチャレンジしましょう!
目もとのメイクは、顔全体の印象を左右する重要なポイントです。。
アイライン
アイラインの入れ方
1.まつ毛の間を埋めるように
1.まつ毛の間を埋めるように
まつ毛とまつ毛の間を埋めるようにアイラインを入れ、チップでぼかすと、自然な感じに仕上がります。
2.目の印象を強調する
2.目の印象を強調する
アイラインを太めに入れると、まつ毛の生え際がはっきりとして、目の印象がより強調されます
マスカラ
マスカラの使い方
マスカラの使い方
1.ブラシに液をからませる
容器の中でブラシを2~3回まわして液をよくからませます。余分な液は容器の口の部分で軽くしごくのを忘れずに。
2.上まつ毛につける
左右にブラシをジグザグに動かしてつけていきます。 カール効果を出したい場合は、まつ毛をブラシで押し上げたまま数秒おくとよいでしょう。 目尻のほうをつけるときは、ブラシの先端を使うとつけやすいです。
3.下まつ毛につける
下まつ毛につけるときは、ブラシを縦にして左右に動かしてつけます。
アイシャドー
アイシャドーの入れ方
1.平面的でソフトな印象に
1.平面的でソフトな印象に
ペールトーンやライトトーンなどの明るい淡色をまぶた全体につけて、平面的に仕上げます。
2.立体的でエレガントな印象に
2.立体的でエレガントな印象に
ダークカラーを使ってまつ毛の生え際に深みをつけます。 アイホール(まぶたのくぼみ)を中心にライトカラーで、自然なグラデーションに仕上げます
ワンポイントアドバイス
アイカラーのベースなどを使用すると「色のノリ」「発色」「色のもち」を抜群に高め、仕上がりを際立たせてくれます。
唇
口紅の塗り方
1.位置をきめる
口を軽く閉じて、上唇の山を左右対称にきめます。下唇はやや厚めになるように位置をきめます。
2.輪郭をつなぐ
口角から中央に向けて左右対称になるように輪郭をつなげます。この段階で必ずバランスをチェックするようにしましょう。
3.内側を塗る
最後に内側を塗って、完成です。
口紅の描き方
美しく塗るコツ
  • ・口紅を繰り出すときは1~1.5cmくらいに。
  • ・口紅やリップブラシは鉛筆のように持ちます。手がブレないように小指をあごに固定すると、上手に塗れます。
このページのトップへ