ホーム > サービス一覧 > 福太郎通信一覧 > ふくちゃんの知恵袋 山&温泉に行こう!

福太郎通信 ふくちゃんの知恵袋

夏休み・冬休み・正月やすみなど季節ごとのイベントの準備に役立つふくちゃんの豆知識をご紹介しております!

山&温泉に行こう!

山&温泉に行こう!

登山ってイイですね。山から見る景色は雄大で美しく、空気はきれいでおいしい。そして登った後には、その地方の名産を食し、温泉に入って疲れを癒す! など、たくさんの醍醐味があります。しかも、登山ってダイエットにもイイんです。自分のペースを守って登れば有酸素運動になって効果抜群! 関東圏から気軽に行ける、初心者でも安心な山々を紹介します。
登山の準備

何事も準備は大事です。特に山は天気が変わりやすいので、事前の計画と準備を怠らないようにしましょう。

登山の準備
いざ山へ

今回は日本百名山と呼ばれる山の中でも関東周辺から行きやすく、初心者でも安心して登れる山をピックアップしました。

安達太良山

安達太良山(あだたらやま)
福島県 標高1,700m JR東北本線二本松駅からバス

あだたらスキー場のゴンドラを利用すると標高1,350mの所まで一気に登ることができるので、 家族連れでも気軽に山頂まで行けます。帰りのルートでは、くろがね小屋という温泉付きの小屋があり、100%天然温泉に入浴することができます。 ※写真は、安達太良山・山頂 平成16年9月12日撮影

乗鞍岳(のりくらだけ) 岐阜県 標高3,026m 松本電鉄新島々駅からバス

標高2,702mの畳平まで道路がのびているため、最も楽に登れる3,000m級の山です。 頂上は360度のパノラマで周囲の山々が見渡せます。6月下旬~7月にかけて高山植物の花が咲くので、希少な高山植物を見るには7月頃からがベスト。

蓼科山(たてしなやま) 長野県 標高2,530m JR中央本線茅野駅からバス

山頂からは、中部山岳のほとんどを見渡すことができ、まさに絶景。下には白樺湖や女神湖を見ることができます。 山麓では多くの草花を見ることができ、湖、牧場などもあります。帰りは蓼科温泉で疲れを癒しましょう。
瑞牆山

瑞牆山(みずがきやま) 山梨県 標高2,230m JR中央本線韮崎駅からバス

瑞牆山は標高2,230mの花崗岩山で、秩父連山を代表する奇峰の一つです。 山頂に行けば行くほど、岩がごろごろしており、荒々しい登山をしたい人にオススメ。 南アルプスや八ヶ岳、天気が良ければ富士山も眺めることができます。
温泉の入り方
登山をした後の温泉は至福の一時です。ですから、ただザブーンと入るのではなく、せっかくなので効果のある温泉の正しい入り方をご紹介します。
温泉の入り方
【入り方】
いきなり湯舟に入らず、かけ湯をして体を湯の温度にならします。
健康な人なら40~42度の湯に、5~15分程度入浴するのがベスト。
高齢者や高血圧、動脈硬化の人は、36~39度の湯に20~40分の長湯をします。
神経痛やリウマチ、手足や腰に痛みやしびれを感じる人は、その部分を動かしたり、マッサージをすれば効果的。

【入浴後】

体に付着した温泉の成分は、できるだけ洗い流さずに水分を拭くだけにしましょう(酸性や硫黄泉は、皮膚の弱い人はただれる場合があるので、水で流します)
このページのトップへ