ホーム > サービス一覧 > 福太郎通信一覧 > 福太郎のコスメ情報 メイク基本テクニックPart.1

福太郎通信 福太郎のコスメ情報

自分の顔立ちを生かしたメイクテクニックや
美しい髪を保つためのアプローチをご紹介しております!

メイクの基本テクニックPart.1

知っておきたい標準バランス
メイクの基本テクニック第1回は、ナチュラルメイクの基本です。 自分の顔だちを生かしたい時も、印象をチェンジしたい時にも基準となるバランスをご紹介します。
知っておきたい標準バランス
【眉の美しいバランス】
1.眉頭の位置:目頭の真上に
2.眉山の位置:眉頭から約2/3のところ
3.眉尻の位置:小鼻と目尻を結んだ延長上。眉尻の高さは眉頭と水平な一直線上に
【唇の美しいバランス】
1.上下のバランス:上唇よりも下唇のほうがやや厚め
2.唇の山の位置:山を描く時の目安は、鼻孔の中心からまっすぐに下ろした位置(口角から唇の中央まで3/4のところ)
3.口角の位置:黒目の内側からまっすぐに下ろした位置

基本テクニック

標準バランスを意識したメイクで、自分の顔だちを生かして魅力UP!また正しい手順で描くことで、 左右・上下・濃淡のバランスが失敗なくキレイに仕上がります。
眉
眉の描き方
1.眉山から眉尻へ
1.眉山から眉尻へ
毛の流れを整えたあと、眉山から眉尻に向かって描きます。
2.中央から眉山へ
2.中央から眉山へ
眉の中央部分から眉山に向かって、なだらかに描きます。
3.眉頭から中央へ
3.眉頭から中央へ
眉頭はソフトなタッチで眉中央へ向かって描きます。最後に全体のバランスを見ながら再び毛の流れを整えます。
眉カットの手順
1.アウトラインを整える
1.アウトラインを整えるへ
アイブロウシザーズ(眉カットばさみ)を肌に平行にあて、すべらせるようにしながら、 描いた眉の外側の眉毛をカットしてアウトラインを整えます(毛抜きで抜く方法もあります)。
2.上ラインをカット
2.上ラインをカット
眉頭から眉山までの長い毛はコームでとかし上げ、上ラインからはみ出した毛先を少しずつカット。
3.下ラインをカット
3.下ラインをカット
眉山から眉尻までは、下のラインからはみ出した毛先をカット。

ほお紅
ほお紅の入れ方
1.手の甲で確認
ムラづきやつけすぎを防ぐために、あらかじめ手の甲で色みやつき具合を確かめます。
2.ほお骨に沿ってぼかす
ほおの中心(ほほえんだ時にほおが一番高くなる部分)から外側に向かい、ほお骨に沿ってだ円形にぼかします。
3.口紅を塗ってから微調整
ほお紅は口紅の色の濃さによって仕上がりの印象が微妙に変わります。 ほお紅を先につけた時は、口紅をつけてから再度濃さを調節しましょう。
このページのトップへ